リンク1 リンク2 リンク2

スクールIE 戸塚安行校 | 戸塚安行 東川口 新井宿地区 小・中・高校生向け やる気スイッチの個別指導・学習塾です。

-->




入塾者に限り、受講希望者は、何と無料!!

スクールIE 戸塚安行校の自立学習授業とは

■自立学習授業の目的とは?

自ら一人で学習を進めていける、自立学習ができるようにし、成績と偏差値を向上させるため。

■自立学習授業の内容とは?

授業とは別の時間に、本人にあったオリジナルの課題を出し指導、管理を徹底する、個別指導。  

■自立学習授業の進め方とは?

→ @「本人の学力に合ったもしくは、必要な課題を、戸塚安行校が用意し、生徒に与える」
→ A「分からない所が無いか、講師から確認する」
→ B「わからないところを講師に質問する」
→ C「ヒント与え、考え方や調べ方も教え、生徒自身が答えを発見できるようにする」
→ D「できるようなる」
→ E「もう一度、解き直し、理解度を自分で確認する」

そして、学習した課題、問題を定着させる為に、

⇒ @「その課題を、その日のうちに、生徒が何度も解きなおす」
⇒ A「講師がチェックして、定着・理解具合を確認する」
⇒ B「学習を記録し、次の課題の出題へとつなげる」

このサイクルで授業が進みます。指導内容は生徒ごとに異なるので、個別に指導します。

この自立学習授業を受講した結果とは?

⇒「解き方をしっかり理解できる。」
⇒「解くスピードも上がる。」
⇒「何より、出来なかった問題が出来るようになる成功体験を得ることができる」
⇒ 反復演習と解説を繰り返すから「わからない」「できない」が「わかる」「できる」になる

■受講希望者は、無料。(入塾者に限り)

戸塚安行校は、生徒の実力を上げるために「自分で進んで勉強をできること」は不可欠と考え、
通常の個別授業受講者のうちで、自立学習授業受講希望者に、無料で行います。

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00

勉強法というと、一般的には『単語をやりなさい』や『復習をやりなさい』など...
『●●をやりなさい』と紹介・指導するのが多いと思います。

しかし、その『●●やりなさい』と言われて、誰にでもできるかというと、少し疑問です。

なぜなら、
具体的に『まず、何からはじめるのか』『今、どういう行動を取るべきか』を明確に、細分化して、誰にでもわかるように提示していないからです。

例えば、
野球部の中学生が「うまくなるには、どうすればいいのですか?」と質問したとします。
その答えが、「練習頑張りなさい」と言われたら、どうでしょうか?

その解答は、間違ってはいないと思います。
しかし、グランドを走っていればいいのか?、素振りをすればいいのか?
具体的にどのように頑張ればいいのかわからず、行動も起こせない思います。

つまり、『●●やりなさい』といわれても、何からやればいいのかわからないのです。

だから、成績向上を目指して、勉強を進めるにあたって、
『どう行動すべきか』
『どういう行動を積み重ねるべきか』
やり方を具体的に示す必要があります。

さらに、勉強という地道な作業を毎日継続していくため
『どういう行動をとっていくべきか』
続け方も同時に示してあげることが、生徒の学力向上に必要と考えます。

学力向上には、近道はありません。

『勉強できない=頭が悪い』わけではありません。

勉強ができないのは、『やり方』と『続け方』を知らないだけです。
ということは、やり方がわかって、それを続けることが出来れば、成績は上がります。

教室風景
360°教室チェック

マウスの左ボタンを押しながら、写真を左右に動かすと教室内360°を見れます。

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00

スクールIE 戸塚安行校のふた味違う自習室

今どきは、
塾に、無料の自習室があるのは、当たり前の時代です。

戸塚安行校の
『より効率の良い自習室の活用方法』をお伝えしたいと思います。

《第1》


「家では集中出来ないから」と学校や塾の宿題を自習室で勉強しましょう。


それは「勉強できる環境に自らを置く」という意味ではとても良いことです。
これを毎日続けると、勉強が当たり前になってきます。

つまり、学習習慣が付きます。学習習慣は、成績アップの第一歩です。


《第2》


解けなかった問題・聞きたい内容をあらかじめまとめて、持ってきましょう。


つまり、「課題」「目的」を持って自習室に来るということです。

せっかく簡単に質問することがかのうできる環境なので、解けなかった問題や聞きたい事をまとめて持ってくると、時間の大幅な短縮にもなります。

また、講師から苦手単元をカバーするプリントなどをもらうことによって知識を定着させることも出来ます。

来てから「さあ、何やろっか。。。。」が決して悪いわけではないですが、自習室に来る前から「これとこれを勉強する」・「これとこれを聞く」としっかり目的をもってくると、有意義な時間を過ごせるはずです。


《第3》


「課題」「目的」を持って自習室こらない人は、設定してもらいましょう。


「課題」「目的」を持って自習室に来るのは、意外とハードルが高いです。 だから、自習室で「課題」「目的」を設定してもらうのです。

戸塚安行校では、生徒の学力や進行状況など、『個別カルテ』がしっかり作り、管理しています。その中には『授業専用のカリキュラム』の他に、『自習専用のカリキュラム』を作成し管理しています。

だから、成績を上げるための、その人に、その時、最も的確な課題が、いつでも、すぐに、出て来ます。


《第4》


『忘れない勉強』=『出来るようになった問題』の復習に使いましょう。


人は、コンピューターではないので、残念なことにインプット=『覚えたこと』は忘れていきます。 しかし、忘れそうになったところで復習する=『忘れない勉強』を何度かすることで、記憶に定着していきます。 だから、忘れないようにするた為に『出来るようになった問題』を何回か復習する=『忘れない勉強』が必要です。

ですが、この復習=『忘れない勉強』を塾の授業中にやるのは、とても非効率です。 なぜなら、復習=『忘れない勉強』は、授業の時間以外でできるからです。 そこで、自習室を使って、復習=『忘れない勉強』をしてください。


《最後》


勉強の集中度や、進め方を随時チェックしてもらいましょう。


勉強は、時間も重要ですが、『進め方』と『どれだけ集中して、密度の濃い学習』をしたかも重要です。

長く自習室にいると「頑張った」という達成感があるかもしれません。ですが、長くいればいるだけ良いというものではありません。

具体的に言うと、2時間勉強したからと言っても、その中身を振り返ると、LINEをチェックしていたり、ボーットしていたり、ところどころ勉強以外のことを考えていることがあります。 2時間机に向かってはいるけど、勉強に使っている時間は、実質1時間位という場合もあります。

また、『覚える勉強』ではなく、『勉強のための作業』に時間をかけていることがあります。 例えば、ノートづくり、単語帳づくりなどです。この『勉強のための作業』は、『覚える勉強』のために欠かせません。 しかし、『勉強のための作業』が目的になり、本来の『覚える勉強』がおろそかになっていることがあります。 「ノートや単語帳を作りことで、覚えていくんだよ」という方もいますが、それは、やらないより、マシなだけです。

実際に、ノートや単語帳を活用して、『覚える勉強』をするから成績は上がるのです。


この機会に、改めて自分の勉強に対する姿勢を見直してみてください。


もしかしたら、改善できる点が見つかるかもしれません。

より成果のあがる効率的な学習を目指し、2時間の勉強で、今までの倍以上の成果を出していきましょう!!



ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00

あなたの勉強に関する悩み・疑問・不安を勉強に関するお悩みを解消する『無料 個別相談会』絶賛 開催中!!
お子さまの成績アップへとつながりる

客観的に原因を追究します。

スクールIEは、講師のカンや感覚、思い込みではなく、

お子さまの「つまずきの原因」を明確にします。

そして、
わからないところ、理解できていないところまでさかのぼり、

効率的に学習し、成績アップへとつなげます。

「つまずきの原因」とは?

例えば、数学。

中学2年生で習う「一次関数 y = ax +b」。

苦手だからと言って、「一次関数」の問題ばかりを練習していても、お子さまの成績は変わりません。

なぜなら、この「一次関数」の概念を理解するには、中学1年生で学ぶ「方程式」・「比例・反比例」と中学2で学ぶ「連立方程式」などの理解が必要だからです。

また、中学3年生で習う「因数分解」に至っては、その概念を理解するには、中学1年生・2年生で学ぶ文字式、正負の数までさかのぼる必要があります。

成績アップシステム(PCS)拡大 成績アップシステム(PCS)拡大

英語に関して言えば...

中学3年生の習う「現在完了形」。

この単元は、高校で学習する「現在完了進行形」「過去完了」につながる、もとても重要な単元です。

この「現在完了形」をマスターするには、中学1年生で習う「現在形」・「過去形」・「三単現S」、中学2年生で習う「過去分詞」・「助動詞」「前置詞」などを理解してはじめて、可能となります。

これらの数学と英語の例から、中学2年生の単元がどれくらい理解しているか、また中学1年生の単元がどれぐらい習得できているか、まずそれをひも解いていくことが成績アップの鍵になるのです。

スクールIE独自の「ひも解いていく方法」とは

弊社オリジナルの「成績アップシステム(PCS)」を使い、お子さまの学力を客観的に把握し、「わかっているところ」「わからなくなっているところ」を明確にします。そして、成績の上がらない原因を詳しく診断し『見える化』、効率的に効果がでる勉強ができる『個別の診断書』を作成します。

この『個別の診断書』をもとに、『何がわからないのか』を簡単に見つけ、何から始めればいいかが明確し、今やるべきことを具体化。集団塾では出来ない、お子さまの学力に沿った、オリジナルのカリキュラムを組みます。

理解できていないところまでさかのぼり「つまずき」を集中指導し、最短ルートの、効率的な学習ができます。

だから他の個別指導塾と違い、
スクールIE 戸塚安行校は、
余計な時間を掛けることなく、効果が出る学習ができる。

それで、お子さまの成績アップへとつながりるのです。



ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00

あなたの勉強に関する悩み・疑問・不安を勉強に関するお悩みを解消する『無料 個別相談会』絶賛 開催中!!

例えば、
こんな "不満・悩み・疑問・不安" ありませんか?

今の塾が合わない。
塾の先生が忙しくて、質問できない。
今の塾の雰囲気が悪い。
成績が思うように上がらない。
夏以降の偏差値が思ったほど上がらない。
成績が上がらない理由を知りたい。
苦手を克服したいと思っている。
やらなければいけない事が沢山あって、何から始めればいいかわからない。
定期テストでは点が取れても、北辰テストはダメ。
なぜテストで点数が取れないのかわからない。
北辰テストの点が取れない理由を知りたい。
勉強の習慣を身につけてほしい。
学校の授業がわからない。
何から勉強を始めればいいかわからない。
つまずきの原因がわからない。
何を勉強すればいいかわからない。
何がわからないのか、わからない。
自分から先生に質問に行けない。
最短ルートで苦手を克服したい。
部活で忙しい。
PCゲームが楽しくて、勉強ができない。
どの単元を理解しているのかわからない。
勉強に時間を掛けたくない。
余計な勉強をしたくない。
今の勉強法に自信がない。

または、
こんな "悩み・疑問・不安" ではありませんか?

集団塾と個別塾どっちがいいの?
「集団塾」と「個別指導塾」の特徴は?
集団指導塾と個別指導塾の注意点は?
あの個別指導塾とスクールIEとの違いは?
家庭教師・個別指導塾・集団塾のメリット・デメリットってなに?
うちの子は、家庭教師・個別指導塾・集団塾どれに向いてるのですか?
集団塾のほうがいい? それとも、家庭教師のほうがいい?
集団塾がいいのか、個別指導塾がいいのかわからない。
個別塾で1教科か集団塾で5教科かどちらが良いと思いますか?
どの教材を使っていいかわからない。
体験授業は敷居が高いのだけど、直接質問をしてみたい。
他の塾に通っているけど、セカンドオピニオンをきいてみたい

などなど、他にもお悩みは、たくさんあると思いますが、

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00

戸塚安行校 教育理念

 

『学力は人の可能性を広げるもの』

これが、スクールIE 戸塚安行校の理念 = "行動のもととなる考え方"です。

 

 

人の『可能性=潜在的な発展性』を広げるものの一つは、『学力』と考えます。

『学力は人の可能性を広げるもの』

つまり、子どもの学力をUPさせると、その子どもの可能性を広げることができます。

 

世の中には経験したことがない物事が多くあります。

その経験していない物事の中で、将来、子ども達が「好きなこと・やりたいこと」が見つかった時、 その選択の幅が狭かったり、またはそれを選択できなかったとしたら、とても残念なことと思いませんか?

子ども達が将来「好きなこと・やりたいこと」へチャレンジ出来る可能性を広げたいのです。

だから、私たちスクールIE 戸塚安行校は、ひとりひとりに合わせた勉強を通し、お子さまの未来の可能性を切り開きます。

 

お子さんが自分の夢を見つけて、そのために全力で進んでほしい。

得意分野を見つけ、『なりたい自分』や『やりたいこと』を達成する。

子ども達の将来の可能性を広げるために、また、夢の実現のために、まずやるべきこと、それは『希望の中学や高校、大学に行くこと』だと考えます。

だから、子ども達が希望の中学や高校、大学に合格するための学力をつけることを、スクールIE 戸塚安行校はお手伝い致します。

つまり、『志望校へ合格させる』

これが、
スクールIE 戸塚安行校のミッション = "果たすべき役割"
と考えます。

スクールIE 戸塚安行校は、このミッションのために、

型にはめる、押しつけの勉強を強要するのではなく、お子さまそれぞれの可能性にあった勉強法・勉強内容・カリキュラム・指導法を提案します。

そして、1人ひとりの生徒とキチンと向き合い、コミニケーションをしっかり取り、大切に、丁寧に指導いいたします。

お子さま自身の目的・目標を達成し、可能性が広がっていくことを期待しましょう。

加えて、お子さんの『将来の可能性を広げる』ために、志望校へ合格しましょう。

『学力は人の可能性を広げるもの』

私たちスクールIE 戸塚安行校は、この理念を持ち、日々取り組み、運営しています





スクールIEとは

お子さまの『やる気』をUP、学力をUPするところです。

スクールIEは、小中高生を対象とした個別指導型の学習塾です。

平成元年に誕生し、今では教室数が1000以上、生徒数も6万人近くにのぼり、個別指導塾の中でも有数の規模となっています。

スクールIEが注目するのは、CMでもおなじみの「やる気スイッチ」。

学習意欲の引き出し方は、子どもによって違うため、カウンセリングを重視したシステムを採用しています。

ただ教えるのではなく、一人一人に合わせたきめ細やかな指導をいたします。

 

具体的には、一人ひとりの学力や性格、ニーズにあわせて『オーダーメイドの学習カリキュラム』を作成します。

講師は、完全担任制で、1対1もしくは、2対1でつきっきりの指導を行いますので、お子さまのやる気を引き出しながら学力をアップします。

 






勉強に関する "悩み・疑問・不安"放置していませんか?


『わからないこと』『納得いかないこと』があっても質問できなかったり、

また、相談が出来るところって、なかなか無いですよね。

この『わからないまま』の事柄が、積もっていっくと、
量が多くなり、結局どうしていいか迷うばかり。

この『わからないまま』を防ぐ一番の解決法、

それは、ズバリ

『わかる人に、即聞く』ことです。



あなたの勉強に関する悩み・疑問・不安を勉強に関するお悩みを解消する『無料 個別相談会』絶賛 開催中!!


個別相談会?? でも『ネットで調べればいいし...』は

個別相談会??
でも『ネットで調べればいいし...』
『すでに、調べてるから...』いまさら必要ないです。

こんな意見もよくいただきます。

でも、

『ネットは、情報が散在してませんか?』


『情報量が多すぎで、何を言っているのかわからなくないですか?』


『調べるのって、時間がかかりませんか?』


『わかる人に聞けば、早くないですか?』


さらに、

『入塾を無理に勧められたりしませんか?』

こんな意見もよくいただきます。

「どこの塾にもまだ入ってない。相談したいけど、勧誘されるのでは…」
このようなご心配は全く必要ございません。

お子さまやご家族で、スクールIE 戸塚安行校を必要と感じた時に、入塾していただければいいのです。

相談の結果、今の塾がお子さまにぴったり当てはまっていると分かれば、そのまま今の塾を継続していただくようお勧めします。

『無料 個別相談会』は
きっと、悩んでいる、あなたのお役に立てると思います。

気軽に遊びに行くついでに話してみる感覚でも大丈夫です。

まずは、お悩み相談してみませんか。

保護者の方だけでのご来塾でも大丈夫です。
もちろん、個別お悩み相談会を受けても、入塾していただく必要はありません。

無理な勧誘等は一切ありませんから、ご安心ください。

ひとりで悩まず、まずはご相談してみてください。
迷われたら、まずお電話ください。

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00


よくある質問

 

Q:まだ塾に入るかも決めてませんが、無料で個別相談をやってもらえるのでしょうか?

 

A:はい、行います。

勉強に関する悩み・疑問・不安などがありましたら、なんでも遠慮なくご相談ください。

専門家が、無料でアドバイスいたします。

ご希望の日時をお聞かせいただければ、無料個別相会を設定いたします。

もし迷っているなら、一度お電話ください。

 

Q:どうして、無料で個別相談をやるのでしょうか?

 

A:安心のためです。

理由は非常に簡単です。保護者の様のご負担をできる限り減らし、まずは安心して相談をしていただくためです。

また、お悩みや疑問を聞かなければ、対応策も解決策も見つけられません。

今後のどうすればいいのかも考えられないと思います。

相談が遅れ、お子様の将来の可能性が狭まってしまっては大変です。

まずは、いますぐお問い合わせください。

 

Q:無料相談を受けても、入塾を決めなくてよいって本当ですか?

 

A:はい、もちろんです。

ご相談いただければ、それぞれの対応策・解決策が見えてくると思います。

その中には、『スクールIE 戸塚安行校に入塾しない』という選択肢も出てくると考えます。

だから、無料相談を受けても、入塾を決めていただく必要はないと考えます。

無料相談会では、保護者の様のお悩みや疑問、不安を、少しでも解決できればと考えております。

 

Q:無料体験授業とはどんなものですか?

 

A:1人ひとりにあわせたオリジナルのカリキュラムを作り、60分間実際に、指導したします。

また、授業の途中で、『指導講師に問題がないか』『指導方法に問題がないか』『指導単元に問題がないか』と当室長がお子様に確認しながら授業を進めます。

この無料体験授業で、授業の雰囲気や指導法を体感し、自分にぴっりたり合うかをチェックしてください。

そして、スクールIEに限らず、一人一人にマッチした、ベストの塾を選んでいただければと思います。。

 

Q:体験授業は、無料ですよね?

 

A:はい、無料で実施いたします。

無料だからと言って、決して手を抜くことなく実施いたします。

また、体験授業を受けたら、必ず入塾しなければならないということもありませんので、ご安心ください。

 

Q:どうして、無料で体験授業を行うのですか?

 

A:安心のためです。

良いかどうかわからないものに、お金を払う気になれますか?

まずは安心して授業を体験をしてください。

体験授業ではウェブサイトでみた情報や実際の授業、教室の雰囲気に違いがないか、また講師の教え方に問題がないかなど、実際に体験しご判断してください。

もちろん、入塾後に体験授業の代金をいただくことはありません。

まずは、いますぐお問い合わせください。

 

Q:体験授業を受けても、入塾を決めなくてよいって本当ですか?

 

A:はい、もちろんです。

塾は中身が見えにくい所があります。

また、塾選びに大きな不安を抱えておいでなのも事実です。

体験したあと、しっかりとご家庭・お子さまとでご検討ください。

結果、スクールIE 戸塚安行校がお気に召さない場合は、遠慮なくお断りください。

 

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00



※お名前・お写真の掲載に関し、ご本人・ご父兄様の許諾を得ております。

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00


『やる気』を出さないのは、本人が問題でしょうか?

 答えは簡単。『NO』です。


スクールIE の『やる気スイッチをON』とは、
もちろん、お子さま自身の『やる気をONにする』ことです。

ですが、
『やる気スイッチをON』とは、裏を返せば『やる気が出ないのは』本人の問題ではなく、

『やる気』を出さないのは、スクールIEの問題

と考えることを意味します。

『やる気』が出ないことを、家庭環境やお子さまの問題にするのは簡単です。
しかし、そうしたところで、『やる気』は出ませんし、『成績』も上がりません。

ただ正直、お子さまの『やる気スイッチをON』にするのは、簡単ではありません。
これをやれば、『やる気が出る』というような魔法もありません。

なぜなら、『やる気』を出すポイントは、人それぞれだからです。

だからこそ、

■ どうすれば、やる気が出るか?

■ どうすれば、成績が上がるのか?

■ どうすれば、理解してくれるのか?

スクールIE 戸塚安行校の講師陣は、日々考え続け、ありとあらゆるやり方・方法を試行錯誤しながら、取り組みます。

そして、それそれのお子さまの『やる気が』出るポイント、成績が上がるポイントを探して見つけだします。

決して『お子さまの問題にしない』
これが、スクールIE 戸塚安行校の姿勢です。

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




講師は『教えること』が仕事?

いいえ『教えること』が仕事ではありません。


『志望校合格』という目標のために、

『生徒が目標としている得点・成績に達成させること』
これが、講師の仕事です。

それは、『ただ教えればいい』というわけでなく、『得点・成績に達成させるように教える』ということです。

もし、『教えるだけ』で『生徒が目標としている得点・成績に達成する』なら、学校の授業だけで達成できるはずですし、テストでも得点差が付かないはずです。

しかし、実際は、テストで得点差ができて、学校の成績のよい子もいれば、悪い子もいるのが現状です。

また『教えること』を目的にしてしますと、 『話を聞かない、理解しない、成績が上がらないのは、生徒本人の問題』と考えて指導してしまうことがあります。

そうすると、何が問題で、どうすれば問題を解決できるのか、どうすればよくなるのか、などの改善策をも考えなくなってしますます。

それでは、本来の目的である『生徒が目標としている得点・成績に達成させること』ができません。

 

つまり『教えること』は、『生徒が目標としている得点・成績に達成させること』のための『手段の一つ』で目的ではありません。

 

『何で、この問題が出来ないの?』
『何で、宿題をやってこないの?』
『どうして、暗記してこないの?』 と生徒を問いただすのではなく、

 

『何で、この問題が出来ないだろうか?』
『何で、宿題をやってこないのだろうか?』
『どうして、暗記してこないのだろうか?』 と原因を探し、

『どうすれば、この問題が出来るだろうか?』
『どうすれば、宿題をやってくるのだろうか?』
『どうすれば、暗記してくるのだろうか?』 と解決策を考える。

これが、講師の仕事です。

スクールIE 戸塚安行校の講師の仕事は『生徒が目標としている得点・成績に達成させること』で、決して『教えること』ではありません。

スクールIE 戸塚安行校の講師は、志望校合格への "コンシェルジュ" 。

 

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




成績が良い子は、勉強のやり方を知っています。


成績が良い子は、徹夜で勉強したり、裏技を使って勉強していると思いますか?

いいえ、違います。

 

何が違うと言えば、成績が良い中学生は、自分に適合した「やり方」をよく理解しています。

彼らはテストに向けて何をすればいいか知っているので、迷いません。

迷わないので、効率よく見えるのです。

そして、点数を取るためのやるべきことに集中して勉強をするので、結果もついてきます。

 

今、お子さんに必要なのは、たくさんの問題集をこなすことではなく、『勉強のやり方』を身につけることです。

お子さんの成績が悪くても、この『やり方』さえわかれば伸びることができます。

ところで、
具体的な『勉強のやり方』を教えてもらってますか?

あなたは、
学校の先生から「単語はこうやって覚えなさい」と
具体的な方法・やり方を教えてもらったことがありますか?

先生は「しっかり勉強しなさい」や「ここ覚えてきて」とか言うだけで、『何をどのように勉強すればいいか』は、教えてくれません。

ましてや、ワークの解き方や覚え方も教えてくれません。

さらには、通信教材には勉強のやり方など書いてありません。

 

だから、お子さん自身も悩んでいるのです。

そして、勉強の苦手なお子さんは、勘に頼った、非効率な、何の根拠もない、自己流の勉強法でやっています。

 

結果、成績が上がらず、怒られ、嫌な思いをし、さらにやる気をなくしてしまします。
こうなったら、もう悪循環です。

 

考えてみてください。

家族や姑から『あなた料理が下手ね〜』とか『もっと家事頑張りなさい!』と言われたら、どう思うでしょうか?

 

『よし、明日から頑張るぞ!!』と思われる方は、多くないと思います。
むしろ、『もうやりたくない。。。』と思うのが、本音ではないでしょうか。

とはいえ、「本屋には『勉強本」がたくさん出ているし・・・』と
あなたは、そう考えるかもしれません。

しかし、市販の「勉強本」はの内容は中学生には難しす手理解できないです。
また、お子さんがその本を読んで自分自身で行動に移せるものではありません。

ましてや、勉強嫌いのお子さんが、自分から進んで『勉強法を勉強する』とは思えません。

具体的でなければ、行動もできないし、成績も上がりません。

スクールIE 戸塚安行校は、ただ『やれやれ』というだけではなく、お子さまに合わせた『具体的で行動できる勉強のやり方』を提案・指導いたします。

 

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




進学型学習 と 補習型学習の違いとは?


 

学習方法には大きく2種類あります。それは、『進学型学習』と『補習型学習』です。

これらの違いは、その目的にあります。

北辰テスト・入試問題の得点力をつけたいのなら進学型学習

進学型学習とは、受験のために必要な勉強を行う学習。分かりやすく言うと、偏差値を上げるための学習です。

進学型の場合は塾の授業が学校の授業内容とリンクしていないので、塾に通ってすぐに学校のテストの成績が上がるとは限りません。

しかし、基礎学力が上がっていきますので、後々には、学校の成績が上がります。

 

学校の授業についていきたい、定期テストの成績を上げたいのなら補習型学習

補習学習とは、学校の成績を上げるための勉強を行う学習。分かりやすく言えば、内申点・通信簿を良くするための学習です。

学校の授業が全く分からないのは辛いものです。わからないまま、授業をボーっと過ごすのは、苦痛ですし、時間の無駄です。

「学校の授業がよく理解できていない現状をなんとかしたい」、「通っている中学校の定期試験でもっと点数を取れるようになりたい」と考えているのなら補習塾が向いています。

つまり、目標が

『北辰テスト・入試の得点UP』なら進学型

『学校成績 = 内申点UP』なら補習型

になります。

スクールIE 戸塚安行校は、カリキュラムをいつでも自由に変更できます。

だから、生徒の要望に合わせた学習型の指導法に、即対応・チェンジすることができます。

例えば、
普段は、補習型学習を進め、定期テストの成績を上げることを目標に、
夏休み・冬休みは、進学型学習で北辰対策など、

自由に対応致します。

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




競争心って、本当に必要ですか?


『競争心を付けたいんですけど、どうすればいいですか?』

と質問されることがあります。

しかし、何のために『競争心』って必要なのでしょうか?

友達に負けたくないから?

本人がバリバリ勉強をするから?

やる気を出してほしいから?

志望校に合格したいから?

では、お子さまは、何のために勉強をするのでしょうか?

また、保護者の方は、何のためにお子さまを塾に通わせるのでしょか?

答えは簡単、『志望校合格』ですよね。

そうです。

『競争心を付けること』は、
『志望校合格にすること』への手段であり、
 目的ではありません。

競争心が付くと、志望校に合格できるのでしょうか?

競争心が付くと、志望校に合格する実力が付くのでしょいうか?

周りの生徒が勉強しているから、または、友達に勝ちたいから、勉強するのではなく、『自分の志望校へ合格』という目的を達成のために勉強をするのではないでようか?

つまり、競争心を持って勉強したから『志望校に合格』するのではなく、
志望校に合格する実力があるから『志望校に合格』するのです。

だから、
『どうすれば、競争心がどうつくか』を考えるのではなく、
『どうすれば、志望校に合格する実力がつくか』を考える

必要があります。

 

ところで、

『競争心を付けようとすること』には、大きなデメリットが2つあります。

 

第一に、競争相手が、競争心をなくした途端、お子さまも競争心をなくしてしまします。

第二に、負けたくないと思って、やる気が出ればいいのですが、
負けてしまったということで、やる気を極端に無くすことがあります。

 

一度、やる気をなくしてしますと、取り返すのは、至難の業となります。

なぜなら、大きな負のイメージが植えついてしまうからです。

 

競争心をつけることは、
メリットがありますが、デメリットのほうが大きいと思ってください。

 

スクールIE 戸塚安行校は、他人との競争を目的とする勉強ではなく、

『志望校に合格』を目的にし、それを達成すること

を第一に考え、甘えが出ることなく、モチベーションを高めるようにそのために何をするのかを指導いたします。

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




定期テストの得点以外で、学校の成績を上げる方法とは?


毎回、定期テストの得点は、気になると思います。

『前回より今回は20点上がったから、通信簿が楽しみ。。。』ですよね。

しかし、試験勉強を頑張るだけでは、内申点はあがらないのです。むしろ、下がる場合も。。。

現在の公立中学校では以前の「相対評価」から「絶対評価」により通信簿が決まります。

多くの都道府県で、3年の2学期の五段階評定が「内申」となり、これらに加えて、英検取得、クラブ活動での県大会受賞なども加点対象になり、公立高校の合否判定資料として使われます。

さて 、昔のように、学校の成績は、中間・期末の定期テストだけで決まりません。

定期テストが43点だから『2』とか、80点だから『4』とは限りらないのです。

それは、テストの点数だけで評価するのではなく、『授業態度』『授業中に発表する』『提出物の評価』『提出物を期限内に出す』も重要視されるからです。

これすべて、内申点にプラスとなりますから、見逃せません。

これらの合計ポイントを、テスト点数と合わせて、1から5まで成績が付けられます。

テストの点数が少し低くても、ここで稼げた生徒さんで、成績が3から4に上がることもあります。

以上のように、『提出物(=宿題)をきちんと提出する』『授業中に発表する』ことで、内申点=学校の成績は上がります。

スクールIE 戸塚安行校は、内申点UPの為に、『定期テストの得点UP』だけを目的とせず、『宿題をきちんとやる』『授業中に発表出来る』ようにも指導致します。

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




自習室を活用して成績UPする方法


『自習室で何を勉強すればいいのか? 』
これは意外と難しいです。

■自分にとって、何を勉強するのが一番いいのか。

■今、勉強しなくてはいけない科目、単元は何なのか。

■そして、どのように勉強すれば いいのか。

これらの問いにすぐ答えられるのは、一部の生徒だけです。

では、塾の自習に行って、『何を勉強すればいいのか?』

それは、
『何を勉強すればいいのか?』
講師にストレートに聞けばいいのです。

「自習に来ました。今日は何をやるのが一番いいですか?」

と講師に、やるべきことを聞て、用意してもらうのです。

いかにも勉強ができない生徒の質問みたいで抵抗あるかもしれません。

そんなの、気にしない。

専門家に聞くのが一番です。

勉強しても成績が上がらない場合、勉強する内容のピントがずれているか、勉強の仕方が間違っているかのどちらかです。

自分の学力をよく知っている講師に、「何を、どのようにやればいいのか」を聞くのが、成績アップの近道です。

また、塾には授業で使用しているテキスト以外にもたくさんの教材があります。

加えて、定期テストの過去問や、北辰テストの過去問などもあったります。

さらに、講師もそれぞれ自作のプリントを持っています。

そうした 教材の中から、いま一番 必要なものを「処方」してもらうのです。

自習室では、個別にアドバイスをしてもらったり、プリントを用意してもらったりしても、 追加で費用が発生しません。

『なぜ、そうなるか』講師にを質問しまくる。

『勉強してもすぐに忘れてしまう』というようなことをお子さん、言っていませんか。

もしそうなら、それは暗記に頼った勉強になっています。

「なぜ、そうなるか」、「なぜそうなっているのか」ということを理解すると、勉強した内容を忘れなくなります。

でも、自宅で勉強していて、なぜそうなるかの理由がわからなくても、自分で調べるしかありません。

自分で調べて解決できればそれがベストです。でも、苦手な科目ほどあきらめてしまうものです。

また、自分で調べると、時間がとてもかかり時間の無駄です。

しかも、調べることに時間をかけて、勉強したつもりになり、本来の『理解する勉強』がおろそかになりがちです。

自習室で勉強すれば、 この「なぜ、そうなるか」、「なぜそうなっているのか」という理由をすぐに聞けます。

講師は教えるのが好きな人たちなので、喜んで自習に協力してくれます。

活用しない手はありません。

スクールIE 戸塚安行校は、自習室を常時開放!!

教えるのが大好きな講師が、いつもワクワクしながら待っています。

付きっきりとは言えませんが、

授業以外でも、しっかりフォローし、勉強面でお子さまの面倒をとことん見ます。

学校の宿題もどんどん、自習室でやってください。

家で、1時間勉強をするなら、戸塚安行校の自習室で1時間勉強してください。

また、図書館やマックで勉強するなら、スクールIE 戸塚安行校の自習室で勉強しましょう。

但し、コーヒーは売っていませんけどね。

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




スペシャル講座

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




個別指導のメリット

柔軟性が高く、きめ細かな指導が行き届くところです。

つまり、生徒それぞれにマッチした指導ができ、効率よく成績アップに導いていきます。

成績が上がりやすい個別指導塾

ずばり、成績が上がりやすいのは個別指導塾です。

なぜなら、その生徒に合わせて指導方法を試行錯誤出来るので、もし上がらなかったとしても、随時授業内容を修正でき、やり方を変更できるからです。

つまり『わからないところ』を『わからないまま』進めることが無いのです。

そして、もう一つは、『わかるように』生徒に合わせて指導するからです。

逆に、集団指導では、その生徒だけに合わせて指導法や進め具合、学習内容を変えるわけにはいきません。

だから生徒自身が塾の指導方法や授業内容に合わせないかないといけないのです。

つまり『わからないところ』は『わからないまま』進めなければなりません。

具体的に、カリキュラムについて見ると...

学習範囲が広域でカリキュラムが厳密で変更できないのが、集団塾です。

カリキュラムの柔軟性が高く、変更やカスタマイズが可能なのが、個別指導塾です。

個別指導塾は、分からない所はじっくり進め、分かる所は飛ばして学習内容の効率化を図ったり、部活で塾を休んでもスケジュールを簡単に変更できます。

だから、無駄なく学習できるのです。

各生徒の『理解度と処理スピード』に合わせて指導

また、個別指導は、各生徒の『理解度と処理スピード』に合わせて教えてもくれます。

わからない箇所があると、わかるまで先に進みません。

また、わかるまでキチンと説明します。

だから、各生徒の『理解度』が上がっていきます。

 

一方、集団塾では他の生徒もたくさんいますので、一人の生徒の為に授業を長い時間止めることは出来ません。

『理解度と処理スピードをアップ』させるには、各問題に対して十分に慣れることです。

何回も復習をし、たくさん類似問題をこなすことで、その問題になれ、解く時間も早くなります。

何回も『復習すること』はもとても重要です。

『理解度と処理スピードアップ』を高めるにあたって、『復習すること』もとても重要です。

人は一度学んだだけではなかなか身につきません。なので何回も復習をすることで、すぐに頭の引き出しから引き出せる状態にすることが大切です。

そして、復習をするだけではなく、実際に問題を解くことで、回答するスピードをあげることも必要です。

問題を解けても、その問題に何十分も掛けてしまうようではあまり意味がありません。

回答時間を早くし、適切な回答をすることが本当の学力アップと言えるでしょう。

苦手な箇所の『理解度と処理スピードのアップ』するには、
個別指導学習が一番効果的です。

なぜなら、子どもの弱点を講師がしっかりと把握しているので、きめ細かく苦手な箇所を指摘、重点的に復習出来るからです。

なので、個別指導は最高の『理解度と処理スピードのアップ』の学習と言えます。

子どもは、『理解度と処理スピードアップ』が上がると、
勉強に対して自信がつきますし、やる気も変わってくるでしょう。

 

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




保護者にも安心のサポート体制

3つの安心

年に3回の保護者面談をはじめ、その日の学習内容を記入した「指導報告書」には、『家庭からの要望欄』もあり、より良い授業に役立てています。

→お問い合わせはこちら →お問い合わせはこちら

また、月に一度の電話連絡では、塾と家庭での様子を情報交換し、子どもに対するバックアップ体制を充実させています。

さらに、教室への入退出を保護者の携帯電話に通知する「セーフティーメールシステム」も導入しています。

→お問い合わせはこちら →お問い合わせはこちら

時間になってもスクールIEに到着しない場合には、必ず自宅にご連絡するなど、子どもの安全には最大限に配慮し、保護者様に安心をお届けします。

ご家庭との連携が深いのも、戸塚安行校の特徴です。

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




スクールIE 戸塚安行校へ入塾前に行うこと

それは、『2つの診断』を行います。

1)相性の良い講師の選定、性格にあった指導法を設定するために
これまでの学習や生活習慣、性格、個性を診断

診断結果を元に、生徒一人ひとりのやる気スイッチを、より効果的にONするための計画を練らせていただきます。

子供たちの性格は十人十色。プラス思考や完璧主義な子もいれば、のんびりタイプや飽きっぽい子まで、さまざまです。

だから、この診断を無くして、効果的にやる気スイッチONするための計画を練ることはできません。

 

具体的には、入塾前に、まず子供たちに200の設問へ解答してもらいます。
その内容から、これまでの学習や生活習慣、そして性格、個性を診断します。

診断結果は、詳細な表やグラフとなって、各自に返却されます。
また「あなたの素晴らしいところ」「もっとよくなるには」「やる気度」「成績アップ法」「向いている職業」などが表示され、的確なアドバイスをいたします。

子供たちの集中力や自主性、記憶力、そして計画性といったものまでが、ある程度はっきりとわかるります。

だから、
相性の良い講師の選定、生徒の性格にあった指導法が
設定できるのです。

この診断を『やる気アップシステム(性格・能力診断テスト / ETS)』と呼びます。

 

 

2)やる気がしっかりとアップし、成績もアップするために
学力を客観的に把握するための学力を診断

診断結果を元に、子供たちの学力を客観的に把握し、効果的な個別カリキュラムを作成するための重要な資料になります。

目標を実現するための個別カリキュラムを設定するので、子供が成績アップのためにやるべきことが明確になるのです。

 

具体的には、結果から教科ごとに、現在の理解度を分析できる内容となっており、70〜100の細かい項目で分けられているとのことです。

これらを元に、スクールIEの講師たちは、自分の思い込みやカンではなく、子どものつまづきの原因を探ります。

理解できない箇所が発生した時期までもどり、丁寧な個別カリキュラムを組むことで、効率的に成績アップへつなげていくのです。

ここで講師と一緒に、「取り組むべき目標」が決められます。

また生徒・保護者・室長の3人で目標達成ミーティングを実施。学習方針や目標などを決めていきます。

だから、
やる気がしっかりとアップし、成績もアップするのです。

この診断を『成績アップシステム(学力診断テスト / PCS)』と呼びます。

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




合格実績

 

<小学部>

浦和実業学園・桜丘・京華・帝京・東京成徳・文京学院大学女子

<中学部>

【公立】
春日部女子・川口・蕨・越谷南・川口北・川口青陵・川口総合・川口東・越谷北・越谷南・草加南・草加西・南稜・八潮南・吉川

【私立】
浦和学院・浦和実業学園・大宮開成・小松原・小松原女子・埼玉栄・桜丘・駿台              成立学園・西武台・瀧野川女子学園・東京家政大学付属女子・東京成徳大学・花咲徳栄              文京学院大学女子・村田女子・日本航空

<高等部>

城西大学、日本薬科大学、明治薬科大学

(2013年2月時点、並びに過去3年間入試結果)
合格実績は、生徒さんのご家族のご協力と本人の努力の賜物です。

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




対象エリア

 

[ 小学校 ]
安行東小・慈林小・戸塚綾瀬小・戸塚東小・戸塚小・戸塚南小・新栄小

[ 中学校 ]
安行中・安行東中・神根中・北中・新栄中・戸塚中・戸塚西中

[ 高校 ]
川口高・川口北高・川口東高・草加西高・草加南高

[ 私立小・中・高 ] の生徒さんも通っています!
聖心女子学院、東京成徳学園、聖学院、立教新座

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00



時間割

 

[ A限 ] 16:20〜17:50 (90分)
⇒ 小学生の生徒さんが多く来ています!

[ B限 ] 17:55〜19:25 (90分)
⇒ 戸塚安行駅を通学に利用している生徒さんが、学校帰りに通っています!

[ C限 ] 19:30〜21:00 (90分)
⇒ 部活動などで帰宅時間の遅い生徒さんはこの時間帯です!

[ 集団授業 ] 21:05〜21:55 (60分)
⇒ 国語・理科・社会・英検対策は、集団授業でも受講できます!

[ 自習室利用 ] 15:00〜21:00
⇒ 常時開放! 講師がサポート!! 何時間でも使ってください。

定期テストや北辰テスト前などは、多くの生徒さんが利用しています!
月曜日〜土曜日 (日・祝日は休塾)

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




集団授業

『過去5年の出題問題を超分析』で北辰テストの得点UP!!
スクールIE 戸塚安行校だから出来るのです。

少人数の集団授業だからこそ

状況におおじて、随時、カリキュラムを調整・変更が可能。さらに効率よく得点がUPが期待できます!!

『今から始めても遅いのでは?』

ご安心ください。

各教科とも、単元ごとに授業を進めていきますので、いつから始めても遅いことはありません。

 

■中学3年生 国語コース・理科コース・社会科コース(各コース 月4回)

中学3年生を対象に、各科目とも高校受験に大きな影響のある北辰テストの対策を考慮して授業を行います。

 

注) 7月分の北辰テストの結果から、入試対象になる高校があります。
  ですので、早めに受講スタートされることをお勧めいたします。

 

【社会】

基礎・基本の知識を整理、理解し、正しく記憶させることが優先になります。

出来るだけ早い時期から整理整頓して体系的に学習を行い、入試に向けての準備を行います。

5教科の中で一番覚えるものが多い科目です。

 

【理科】

効率よく偏差値を上げるために、北辰テストの過去5年分の分析を行い、出題傾向から頻出単元を優先して授業をすすめます。

また、学習した内容の定着・維持をはかるため、学習した単元の復習を毎授業で行い、それを何度も繰り返します。

5教科の中で一番細かく単元が分かれている科目です。

 

【国語】

国語ってどうやって勉強しますか?

「国語はセンスの科目だから、どんな方法でやっても結局、無駄では?」
「国語の勉強法は、読書以外にないのでは?」

そんなことないんです。

国語は『論理的思考力』を学ぶ科目であり、『センス』を学ぶ科目ではないのです。
そして、なんと数学のように『公式』が存在するのです。

その『公式』を正しく理解し『論理的思考力』を付けていきます。

5教科の中で一番得点をあげれる科目です。

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00








授業料等のご案内

 

目標達成するために必要な授業回数と、各学年によって
スクールIEの授業料は変わります。

 

学力アップのための勉強時間は、人それぞれ。
理解している単元や情報量も違えば、理解力も違います。
また、目指している目標も違えば、学習する内容も違います。

 

スクールIEでは、お子さまの目標や学習状況、学習習慣、家庭環境、性格などを詳細に把握した後、最適の授業内容・授業回数をご提案いたします。

その提案の後、十分にご検討いただき、最終的に『授業料=授業回数』を決めてください。

詳しい授業料コチラ

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00




スクールIE 戸塚安行校 所在地

〒333-0813 埼玉県 川口市 西立野 355

駐車場4台 完備

埼玉高速鉄道 戸塚安行駅 1番出口から 徒歩1分
電話番号 048-446-6927 受付時間:14:00〜21:00
地図

ご遠慮なく、今すぐご相談ください。

インターネットでのお問い合わせ・申し込みはこちらお電話でのお問い合わせはこちら 受付時間14:00〜21:00